これからも変わり続けるセルフリノベーションの家

 

大阪府吹田市 桝邸

雑誌やSNS でセルフリノベーションした住まいを見て、自分たちも挑戦してみようと考えた桝さんご夫妻。築23年のマンションに暮らしながらのDIY に挑戦した。
「最初は、ドアやキッチンの塗装からスタートしました。壁はDIY向きの『うま〜くヌレール』という漆喰で表情を変えています。和室は雰囲気をガラッと変えたくて、畳の上から古材風クッションフロアを敷き、障子戸の枠をグレーに塗装。クッションフロアはショップで継ぎはぎ部分などコツを教えてもらい、柄を合わせるよう注意して作業しました。特に気に入っている場所はリビングです。入って正面に見える和室との間の襖は、ステンドグラス入りの自作の建具に交換しました。夫が設計図を引き、ホームセンターで木材をカットして。木材に歪みがあり調整が大変でしたが、光を取り込む明るい空間になりました」

 雑貨やドライフラワーが映える漆喰壁。建具は中央と左右を重ねると格子になる設計。

雑貨やドライフラワーが映える漆喰壁。建具は中央と左右を重ねると格子になる設計。

 システムキッチンの扉を塗装してエイジング加工。床は古材風クッションフロアに変更。

システムキッチンの扉を塗装してエイジング加工。床は古材風クッションフロアに変更。

 既存のドアや収納扉を塗装し、壁の一部に板を張って腰壁に。正面の引き戸はご主人設計。

既存のドアや収納扉を塗装し、壁の一部に板を張って腰壁に。正面の引き戸はご主人設計。

 和室はクッションフロアを敷いて一新。障子の枠を活かしてポリスチレン樹脂をはめた。

和室はクッションフロアを敷いて一新。障子の枠を活かしてポリスチレン樹脂をはめた。

 

居住者構成 夫婦+子ども1人
建物形態 9階建て(1階部分)
専有面積 80.81㎡
設計期間 4年
工事期間 4年(現在進行中)

〈設計・施工〉本人(セルフリノベーション)
instagram.com/pu.ri.n


 
 
jiro sakamoto